iPhoneのバッテリー交換の予約が取れない場合、時間帯が悪いかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhoneのバッテリー交換の予約をとる方法

この修理拠点には、予約可能な日時がありません。
この表示いやですよね。
それを乗り越えて、iPhone6Plusのバッテリー交換を果たしたので、その方法をお伝えします!!
ちなみに僕は、予約したタイミングは祝日の金曜日9:40に翌日土曜の予約取れました!!

予約を取る方法 結論

予約を取るタイミングのゴールデンタイム:9:40〜10:00
予約はこちらから↓↓↓
URL:https://getsupport.apple.com/

どういうことかというと、、、、、、

この修理拠点には、予約可能な日時がありません。

予約はネットで行います。
URL:https://getsupport.apple.com/

この修理拠点には、予約可能な日時がありません。

この画面見飽きました。予約が取れません!

どこの店舗をみてもこの修理拠点には、予約可能な日時がありません。ばかり表示されており、本当にこのシステム動いているのか?と疑う。
直接店舗に連絡すると、やはり、このシステムから予約しろとの事。

僕の最寄の修理拠点はここ。
カメラのキタムラ 町田/町田マルイ店。
最終的には、こちらの予約は取れませんでした。

次に、ビックカメラ JR八王子駅店に電話。
そこで判明予約が取れる時間帯!!

※一部の店舗のみ有効

iPhoneの修理 予約の取り方

通常と同じくこちらのURLから予約します。

URL:https://getsupport.apple.com/

iPhoneの修理の予約
ビックカメラJR八王子駅店

電話口で対応してくださったスタッフさんのたった一つで最も重要な情報

「翌日の予約を9:40からスタートします。」

これ。
ビックカメラJR八王子駅店でのみ通用する情報だけど
どうしても予約が取れない場合試してみる価値はあります。
その理由は、、、

その他の店舗でも通用する!?予約の取れる時間帯

ゴールデンタイム:9:40〜10:00

appleの修理の予約の取り方9:55

9:55

appleの修理の予約の取り方

10:00

当日予約、明日予約空いてる可能性があります。

その他の時間帯

私の感覚ではありますが、、、他店舗の予約は1週間前の約同時刻から開始される場合が多いように思います。
どういう事かというと、現在の時刻が火曜日13:10だった場合、来週の火曜日13:00の予約が解放される事が多かったのです。
あまり現実的ではありませんが、ぽちぽち行ったり来たりを繰り返し、お目当のお店の予約が解放されるのを待つ方法もあります。

予約する上での心構え

・1分もしないうちに予約が埋まる。
・週末だけじゃない!予約は争奪戦。
・目当ての時間帯がなかった場合、どうしようかなどと迷っていたらダメ。迷った瞬間予約が埋まる。
・予約する日は予約することが最優先事項であると心に留めておこう。
・何時であれ、まずは予約!多少遠いお店でも行こうと思っておきましょう。
・お目当てのお店がなかった場合でも、そこに予約の空きがあるならゲットしないと予約なんてできません!
・「ついでに観光でもしようか」という広い気持ちで修理の予約をしましょう!

事前準備をお忘れなく!

コンピュータまたは iCloud で、お使いの iPhone のデータを必ずバックアップしておいてください。
*iPhone のバックアップ方法を確認する

iOS デバイスの修理を行うには、「iPhone を探す」が一時的にオフになっている必要があります。
「iPhone を探す」をオフにするには、Apple ID とパスワードが必要です。
「iPhone を探す」からデバイスを削除する方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*